skin care

透明感を出すために

効果の持続

肌に透明感があると、活き活きとして若く見えます。
透明感には、肌が本来持っている皮脂による皮脂膜と
ツヤ感が関係しています。


コスメティックス製品のハイライトやコンシーラーを使っても
透明感やツヤを出すことはできますが、自然の皮脂による
ツヤにはかないません。


肌にとって大切なのは、新陳代謝です。
IPSコスメティックスの洗顔料を使い、優しく洗うことで角質が落ち代謝を促します。


洗顔をするときにも、皮脂を取りすぎないように洗うことが大切です。
ぬるま湯より低い温度で洗います。


洗顔料を良く泡立てて、泡をつぶさないように洗います。
すすぐ時には、生え際や顏周りにすすぎ残しがないようにします。


柔らかいタオルで優しく拭いたら、IPSコスメティックスのエッセンスで保湿します。
化粧水や美容液を使ってコットンパックをしてもいいでしょう。

保つ


そのあとつけた乳液だけでは不十分だと思ったら、クリームをつけましょう。
自分の肌に合ったコスメティックスを使うことが、トラブル知らずの
肌作りには重要だと言えるでしょう。


基本的にIPSコスメティックスの製品を使用する場合は
エッセンスのみで十分とされていますが、気になる時には
他の美容クリームなども問題なく使うことが可能です。